お手軽葉酸サプリ情報6連発!

葉酸って何がいいの?

葉酸、葉酸って言うけど、一体なにが良いの??と頭の中に沢山の?を作っている葉酸ビ

 

ギナー(勝手に名づけました、失礼しました・・・)の人に、葉酸のようさ(良さ)をお

 

話ししましょう。
今、日本で葉酸と言えば、一番に出てくるのが「妊婦さん」です。インターネットで検索してみると、「葉酸 妊婦」というキーワードでヒットするサイトは沢山あります。葉酸は、妊婦さんのお腹の中にいる胎児と深く係りがあるのです。妊娠してから、妊娠中期に入るまでの3,4か月くらいまで。この期間で胎児の主なな器官の形成が行われます。そこで葉酸をしっかり摂取することにより、胎児の二分脊椎などの神経管閉鎖傷害のリスクが低減されるといわれています。
なんだ、妊婦さんだけ?と思っていませんか?答えは×。それは先にお話したように造血(血を造る)の役目を果たすのですが、これはひいては、血を巡りを正常にし、動脈硬化、脳卒中などの病気に対応する力を養うのです。また、脳の病気としては認知症やアルツハイマー病などのリスクを抑える栄養素としても大切なもの。ということは、妊婦さんに限らず、老若男女、若さに限って言うと、お腹の中に入っている赤ちゃんから、万人に大切なものと言えますね。